使えるクレジットカード

 

年会費無料なのに使えるクレジットカードはこれだね!

クレジットカード会員になると年会費が必要なカードもありますし、年会費無料のカードもあります。その違いは何でしょうか。

 

クレジットカードには基本機能である決済機能やポイント還元サービスのほかに、例えば旅行やレジャーの時に空港のラウンジが無料で利用できたり、航空券やホテルのほか、ゴルフ場や観劇などが会員優待で受けられる付加サービスがあります。

 

また、国内・海外の旅行傷害保険や、ショッピング補償など、万が一のトラブル時に助かるサービスが付帯しているクレジットカードもあります。

 

ゴールドカードやプラチナカードなどは利用限度額が大きいだけでなく、これらの付加サービスの内容が充実しているために年会費も一般のカードに比べて高くなっています。

 

ただし、いくら高い年会費を払っても、付加サービスをあまり利用しないのであれば、無駄な年会費を払っていることになります。

 

クレジットカードは、ご自分のライフスタイルに合ったものを持つことが重要です。

 

ここでは、年会費が無料でも基本的な決済サービスはもちろんのこと、ポイント還元率が高いなど「使えるクレジットカード」を紹介しています。

 

初年度年会費無料

年会費無料といっても申し込んだ初年度の1年間のみ無料となり、2年目からは所定の年会費が請求されますので注意しましょう。

 

年会費永久無料

会員になっても永久に年会費無料のクレジットカードはたくさんあります。便利にショッピングを楽しむためにクレジットカードを利用するなら、年会費無料のカードだからといってサービスは劣りません。

 

このような年会費無料のカードを選ぶ場合、よりお得に利用するためにポイント還元率の高いカードを選ぶべきですが、ポイントの種類は様々なので、ご自分のライフスタイルに合ったポイントが還元されるカードを選びましょう。

 

ポイント3倍で使える!

ポイント5倍で使える!

使えると思う時は、どんなとき? <利用者の声>

いざという時のクレジットカード活用

私は、クレジットカードを持っていて助かるなーと思うのは、給料日前の一週間です。大変助かってます。

 

シングルマザーなので、1人で生活するのは辛い時が多々あります。最近は、スーパーでもクレジットカードが使えるところが多くなって来ています。また、ケータイの料金もクレジットカードで払うこともたまにあります。

 

次の月には支払いがありますが、無理のないようにリボに変更したりして払ったりしています。私が持っているカードは、Tポイントが付くカードなので、提携している所ではポイントを貯めたり、使って少し安く買ったりとお得に使っています。

 

もう1枚のクレジットカードは旅行用のカードなので、年に一度は飛行機を使うので使うとマイレージが貯まるります。

 

あとの活用法としては、カードのポイントを商品券や欲しい物に変えたりしています。商品券自体使えるところが限られてきますが、その中で欲しい物を買うようにしています。物に変える時も、自分では、なかなか買うことのない食べ物を選んだりしています。

 

やっぱり支払いは後回しで欲しい物が買えるのは、便利

欲しい物が欲しい時に手に入るのが、何よりもクレジットカードがある所以でしょう。

 

ただ限度額まで使ってしまって、決済の時になってお金がない、なんて事のないように。後で必ずやってくる請求からは、逃れることはできないのですから。

 

私はセゾンカードを持っています。西武デパートで買い物をすれば、クラブオンというデパートで使えるポイントが付きます。現金で買ってもカード決済で買ってもポイントが付き、ポイント分のディスカウントをしてもらえます。

 

そしてセゾンカードには「永久不滅ポイント」がある!

 

毎月高額な買い物などで使う人でないと、なかなかこのポイントは貯まりませんが、気が付くと貯まってる…と言う感じで、たま〜にポイントをチェックして、交換できるアイテムを探すのが楽しいのです。

 

ダイソンの掃除機や空気清浄器などの高価な家電もあるし、結構いい品と交換できるので、楽しい。相当なポイントが必要ではありますが…

 

買い物も好きだし、使えるポイントも好きです。

 

クレジットカードでポイントと出納管理

わたしは数年前からクレジットカードを一元化して利用しています。コンビニや売店での新聞やドリンクの購入から公共料金、もろもろのショッピングに関してもほぼ1枚のクレジットカードで管理しています。

 

一番のメリットはもちろん、ポイントがたまって、別の買い物にも利用しやすくなることです。さらに最近では実店舗でもそのポイントをそのまま利用できるところが増えています。

 

こうしたお得感以外にもわたしがメリットを感じているのが出納管理です。細かい買い物までクレジットカードを使うことでリアルタイムに出納管理ができるようになりました。今ではその利用明細をダウンロードして毎月の出納管理ができるようになったのです。

 

さらに今後、求めることとしてはポイントがたまりやすくなったのでそのポイントをリアル店舗で使える場所がさらに増えてくれることを望みます。まさしくこういった使い方こそがキャッシュバックとして最高の形になるのではないでしょうか。